イオカの精神

"美しいモノ造り"で、エレクトロニクス分野で活躍する企業の発展を支えます。

日々の生活をいっそう快適にする家電製品やOA機器の中に、イオカグループで製造された製品が使われています。

昭和45年の創業以来、イオカグループはエレクトロニクス分野で、日本の電子機器の普及に貢献してまいりました。

いまではイオカグループの高い技術力に、多くの電子機器メーカから厚い信頼をお寄せいただいています。

イオカ電子株式会社・イオカ精密工業株式会社は、これからもより良いモノ造りを目指し、エレクトロニクス分野で活躍する企業の発展を支えます。

代表取締役社長 井岡 秋夫

イオカの精神
「願い」
一、モノ造り業によって、地域社会の発展に貢献する
一、モノ造り道を通じて、自己研鑽に励む
一、喜んで働き、明るく豊な人生を築く
「願い」実現のために
一、本業(モノ造り)に徹します
一、お客様の要望を満たすことに徹します
一、お客様の喜びを、我が喜びとします
一、家族に感謝し、家族を大切にします
「品質方針」
一、お客様歓喜の誠心と環境保護の精神に則り、「信頼されるモノ造り」へ継続的改善を行い、いつでも満足いただける製品を提供します。
瓢湖 イオカの精神 従業員